オリックス銀行カードローン、店舗がないメリットとは

銀行というと、様々なところに店舗があり、そこで、手続きを行うことが出来るというイメージがありますが、オリックス銀行は店舗を持たないネットバンキングです。オリックス銀行カードローンは他の銀行のカードローンと比べて利用限度額が高く、金利が低く設定されています。また、融資希望額が300万円以下である場合には、収入証明書を用意する必要がありませんので、気軽に申し込みをすることが出来るというメリットがあります。これは、店舗を持たないことにより、維持するための費用を抑えることが出来るためです。
また、銀行からお金を借りるとなると、その銀行の普通預金口座を開設する必要がある場合があります。しかし、オリックス銀行の場合にはわざわざ口座を開設する必要はありません。審査を通過することが出来れば、お金を借りることが出来ます。
銀行からお金を借りるとなると、審査が厳しくパートやアルバイトとして働いている場合にはなかなか通過することが出来ないというイメージがあります。しかし、オリックス銀行は保証会社2社で審査を行っています。どちらかひとつの審査を通過することが出来れば、お金を借りることが出来ますので、審査通過の確率が高くなるということが出来ます。一度審査を通過してしまえば、融資限度額以内であれば、特別な手続きをしなくても、追加融資を受けることが出来ます。
借入・返済はWEB上で手続きをすることも出来ますし、全国に提携ATMがありますので、そこからでも行うことが出来ます。
参照サイト